助成金
助成認定制度
対象・内容
1. 対象となる申請者
公益を目的とした法人で、芸術・文化活動を行うもの
→一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など。
注1)株式会社、有限会社、合名会社、合資会社などの営利法人や、宗教法人、政治団体は申請できません。
注2)原則として公益財団法人・公益社団法人は対象となりません。
公益を目的とした任意団体で、規約などを有し、代表者の定めがあり、芸術・文化活動を行うもの
→法人格を持たない劇団やオーケストラ、公演・展示などの実行委員会など。
芸術・文化活動を行う個人の場合は、その活動の公益性が認められるもの

2. 対象となる活動
芸術文化の普及向上に資する活動、および芸術・文化による社会創造に寄与する活動。
原則、活動実施日が申請締切から3ヶ月以降の活動。
※2018年第3回(7月20日申請締切)については、2018年9月26日以降に実施する活動が対象となります。
海外における活動の場合、活動主体の事務所機能が日本国内にあること。
事業費総額が3,000万円以下、または当該活動に対する寄付金総額が1,000万円以下であること。
助成金額
助成金総額: 
1件あたりの上限額: なし
募集締切日
2019年10月20日(日)必着
助成団体名
公益社団法人企業メセナ協議会
関連URL
ひとつ前のページに戻る